ご利用の流れ

ご利用の流れイメージ

①お問合せ・お見積り依頼

お電話かメールどちらかで、お問い合わせくださいませ。 ご相談だけでも大丈夫です。お気軽にお問い合わせ下さい。


②現場調査

ご指定いただいた日時にお伺い致します。 その際に撤去物の「構造種類確認」「作業環境」など現場確認作業を行います。


③お見積りの提示

お客様のご希望にそったプランでの金額を提示致します。(お見積りは無料です。)


④ご契約

ご提案させていただいた内容でよろしければ、契約書への調印とご署名をお願い致します。


⑤資料の提出

(我々が代行して、行政に資料の提出を行います。当社にお任せください。) 建設リサイクル法とは建築物体により生じた産業廃棄物の別リサイクル(再資源化)を促進するため定められた法律です。 解体する建築物の延べ床面積が80㎡を超える場合は行政に提出が義務付けられています。

施工当日から完了まで

ご利用の流れイメージ2

⑥ご挨拶

解体工事現場付近の方に「作業工程」「解体工事の概要」「緊急連絡先」のご説明を丁寧にさせていただきます。 周辺の方にご迷惑がかからないよう細心の注意を払い作業致します。


⑦-1 解体工事着工

足場養生の設置 近隣への騒音を防ぐために養生します。


⑦-2 手作業による撤去

建物内部の解体、不用品など手作業でできるものから撤去していきます。


⑦-3 建物本体の解体

重機を使い、壁、屋根、柱などが残った上屋を解体し、基礎を掘り起こし撤去していきます。
水をまきながら作業を行い、埃の飛散を防ぎます。


⑧搬出作業

解体工事により生じた産業廃棄物を分別し中間処理施設へ搬出を行います。


⑨解体工事完了

工事終了後の確認をしていただきます。